MENU

【Rails】「Raty.js」を使ってレビュー機能を実装する

目次

参考にさせて頂いたサイト

https://qiita.com/busitora2/items/5b59d1ea9e90c1b016b4

大変、勉強になりました。


ちなみに環境は、「Rails 5.2.4」です。


1.モデルの設計・マイグレーション

まず、モデルの設計です。
今回は、ECサイトの商品のコメント・評価で使うので、このような関係性になります。

「Customers」モデル(devise利用)
「Product」モデル
「Product_Comment」モデル

E-R図

マイグレーションファイルはこんな感じで作りました。

(Customersモデルは除きます〜)

class CreateProducts < ActiveRecord::Migration[5.2]
  def change
    create_table :products do |t|
      t.integer :producer_id, null: false
      t.integer :genre_id, null: false
      t.string :name, null: false
      t.text :description, null: false
      t.integer :price, null: false
      t.string :image_id
      t.integer :sale_status, null: false, default: 1

      t.timestamps
    end
  end
end
class CreateProductComments < ActiveRecord::Migration[5.2]
  def change
    create_table :product_comments do |t|
      t.integer :product_id, null: false
      t.integer :customer_id, null: false
      t.float :rate, null: false, default: 0
      t.text :comment, null: false

      t.timestamps
    end
  end
end

「Raty.js」を作るのに欠かせないのが、「rate」カラムです。
今回は、整数のみで利用しますが、構築の仕方によっては、「星1.5」とか、細かい評価ができるようにするため、「float型」が用いられています。

あとは、作成した「porduct_comment」モデルに以下のバリデーションを追加します。

validates :rate, numericality: {
    less_than_or_equal_to: 5,
    greater_than_or_equal_to: 1}, presence: true

このバリデーションがあることで、星の評価を1〜5段階で設定し、カラムに保存できるようになります。




2.表示用の「星」画像を追加

https://github.com/wbotelhos/raty/tree/master/lib/images

から、画像をダウンロードして、「app/assetes/images」直下に保存します。




3.「jquery.raty.js」の配置と読み込み

https://github.com/wbotelhos/raty/blob/master/lib/jquery.raty.js

から「jquery.raty.js」のソースをコピーするなどして、
「app/assetes/javascripts/jquery.raty.js」で保存。

jquery.raty.js

加えて、「application.js」に「//= require jquery.raty.js」を追加してあげます。

//= require jquery.raty.js

これで、「jquery.raty.js」が読み込めるようになりました!



3.Viewの作成

最初にコメントのフォームからです。

<%= form_with(model: [product, product_comment], url: product_product_comments_path(product), local: true) do |f| %>
    <%= render 'layouts/error_messages', object: f.object %>

    <%= f.text_area :comment, rows:'5', placeholder: "商品のコメント", class: "form-control form-control-sm" %>
    <div id="rating-form">
        <label>評価:</label>
        <%# scoreNameの値をhidden_fieldでカラムに送っている %>
        <%= f.hidden_field :rate, :value => 'score' %>
    </div>

    <%= f.submit "投稿する" %>
<% end %>


<script>
    $('#rating-form').raty({
        starOn: "<%= asset_path('star-on.png') %>",
        starOff: "<%= asset_path('star-off.png') %>",
        scoreName: 'product_comment[rate]'
    });
</script>




コメントの一覧表示は以下です。

<% product.product_comments.each do |product_comment| %>
    <div class="pt-2 px-2" style="background-color: #fffffe; border: 2px solid #272343; border-radius: 2px;">
        <%# rateを表示 %>
        <div class="review-rating" data-score="<%= product_comment.rate %>">評価:</div>
        
        <div class="text-left">
            <p>投稿者:<%= product_comment.customer.full_name %></p>
            <p><%= product_comment.comment %></p>
        </div>

        <div class="text-right">
            <p>
                投稿日:<%= product_comment.created_at.strftime('%Y/%m/%d') %> |
                <% if product_comment.customer == current_customer %>
                    <%= link_to product_product_comment_path(product_comment.product, product_comment), method: :delete, class: "btn btn-sm btn-danger" do %>
                        コメント削除 <i class="fas fa-trash"></i>
                    <% end %>
                <% end %>
            </p>
        </div>
    </div>

    <div class="pb-2"></div>

<% end %>

4.平均点の表示

平均点はこれで表示できます。

<div class="average-review-rating" data-score=<%= product.average_rate %>></div>

<script>
  $('.average-review-rating').raty({
    readOnly: true,
    starOn: "<%= asset_path('star-on.png') %>",
    starOff: "<%= asset_path('star-off.png') %>",
    starHalf: "<%= asset_path('star-half.png') %>",
    score: function() {
      return $(this).attr('data-score')
    }
  });
</script>



私は、部分ごとでパーツ化してました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる