【Ubuntu】「Ubuntu Server LTS 22.04」で「netplan」を使ったメトリックの設定・変更方法!(「ifmetric」で一時的にしか反映されない時の対処!)

目次

「ifmetric」だと一時的にしか反映されない

「ifmetric」を使用してメトリックを変更した場合、メトリック値が一時的にしか反映されず、困っていました。

IPアドレスの変更なども行う、「netplan」で指定する方法があるらしく、調べてみました。

「netplan」を使った設定方法

「yaml」ファイルを開く

まずは、「yaml」ファイルを開きます。

$ sudo nano /etc/netplan/99-manual_config.yaml 

環境によってファイル名は異なりますので、注意してください。
筆者は、以下の記事の内容で、基本設定した上で使っています。

「yaml」ファイルをチェック

ファイルを開くと、DHCPになっていたり既に固定IPになっていたりやら、個々の環境ごとで違うと思います。

network:
    version: 2
    ethernets:
        eth0:
            dhcp4: false
            dhcp6: false
            addresses:
                - 192.168.0.254/24
            gateway4: 192.168.1.1
            nameservers:
                addresses: [192.168.1.1, 8.8.8.8]
                search: []

「yaml」ファイルを書き換える

実際に書き換えてみます。
「netplan」でメトリック値を指定するためには「routes」の項目を使います。この項目はゲートウェイを指定するときに使います。


通常、ゲートウェイの指定には「gateway4」を用いますが、同じ意味合いの設定になるので、「routes」を使うときには削除します。

network:
    version: 2
    ethernets:
        eth0:
            dhcp4: false
            dhcp6: false
            addresses:
                - 192.168.0.254/24
            nameservers:
                addresses: [192.168.0.254, 8.8.8.8]
                search: []
            routes:
            - to: 0.0.0.0/24
              via: 192.168.0.254
              metric: 500
            - to: 192.168.0.0/24
              via: 0.0.0.0
              metric: 500

こんな感じ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次