【フルーク試験】LANケーブルテスタ(フルーク試験・認証試験)について

本当に個人的なメモです。

目次

LAN測定器の機能比較表

https://blog.nttrec.co.jp/lantester/

LAN建設・保守用測定器の機能比較 – NTTレンタル・エンジニアリング株式会社

LANケーブルテスター試験は、正式には「メタリックケーブル認証試験」と呼ばれる試験名のようです。
それに用いられるLANケーブルテスターを販売している会社が2社ある。

フルーク社

Softing社

フルーク社の方がやはり人気ではあるみたい。
機能的には、「DSX-5000」で十分に間に合うのですが、NTTさんでレンタルすれば、「¥8,280(税別)/日」というかなりの金額がかかります。

Youtubeで大体の情報はわかりました。
使い方もおそらく大丈夫なのかと思いますが、いずれにしても一度実機を触る事と、事前に必要だと感じました。

LANケーブルの通線場所を教えてくれる機械

また、関係はありませんが、
既に配線済みのLANケーブルがどこを通っているかなどを調べて、音で知らせて探し出してくれる

「インテリ・トーン・プロ 200」(https://www.nttrec.co.jp/product/category0501/12218700

というものもあるみたいです。こちらは比較的安価です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次