【Python】M2 Mac OSで「Python3」環境を設定するときの手順をまとめてみた!

目次

「homebrew」 のインストール

「Python3」を使うために「homebrew」を先にインストールします。
10分から15分くらいかかることがあります。

$ /bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install.sh)"

「Python3」のインストール

「Python3」をインストールします。

brew install python3

「.zshrc」の編集・パスを通す

Python3をデフォルトで選択できるようにパスを通しておきます。

% echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.zshrc    
% echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.zshrc
% echo -e 'if command -v pyenv 1>/dev/null 2>&1; then\n  eval "$(pyenv init -)"\nfi' >> ~/.zshrc
export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"
export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"
if command -v pyenv 1>/dev/null 2>&1; then
  eval "$(pyenv init -)"
fi

反映させます。

$ source ~/.zprofile

「.zprofile」の編集・パスを通す

こちらも同様にパスを通しておきます。
「.zprofile」内に以下のように記述します。

export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"
export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"
eval "$(pyenv init --path)"

こちらも反映させます。

$ source ~/.zprofile

バージョンの確認

インストールしたバージョンが表示されればOKです。

$ python --version
Python 3.10.6
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次