【SoftEther VPN】接続後に「インターネット」が利用できないときの対処方法!

相手先の環境に接続したときに、デバイスと疎通が取れるも「インターネット」に抜けられないことがあります。
その場合には、「SoftEther VPN Client」側(リモート元)のメトリック(metric)を変更することで通信の優先順位が変更され、解決する場合があります。

手順をまとめましたので、チェックしていきます。

目次

対処手順

コントロールパネルの「ネットワーク接続」の項目を開き、「VPN Client」を右クリック。プロパティを開きます。
続いて、「インターネットプロトコルバージョン 4(TCP/IPv4)」を開きます。

右下の「詳細設定」を開き、「インターフェースメトリック」の値をデフォルトの「0」から「100」などに数字を引き上げます。
(メトリックの数字を上げる = 優先順位を下げる という意味合いになります。)

上記の設定をすることで、対処することができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次