【Raspberry Pi】「Ubuntu 22.4.1」で「xrdp」をインストールして「リモートデスクトップ(RDS)」を使う方法!

目次

Ubuntuのインストール

「Raspberry Pi」の端末に「Ubuntu」をインストールする方法もまとめてあります。
インストールがまだの方はこちらを参考にされてみてください。

設定手順

早速、設定をしてみます。

パッケージリストの更新と「xrdp」インストール

まずは、パッケージリストを更新して、
その後に「xrdp」をインストールします。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install xrdp

再起動

インストールが終わったら、再起動をします。

$ sudo reboot

サービス起動

再起動をしたら、「xrdp」をスタートさせます。

$ sudo systemctl start xrdp

サービスの自動起動

「xrdp」のサービスを自動起動させる設定をします。
(これをしておくと、急なシャットダウンから復旧してもリモートアクセスが可能になります。)

$ sudo systemctl enable xrdp
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次