【GitHub】使い方のメモ

筆者の単なるメモです。

目次

作業前の同期

# 作業開始前に同期してpullしておく
 git checkout master
 git branch
 git pull origin master
# これで同期が完了する

ブランチの作成・移動

# ブランチの作成・移動
 git checkout -b "ブランチ名" 
 git branch

# ここでdevelopブランチに移動している事を確認。
 git add —all
 git commit —allow-empty -m “first commit”

# 修正がなくてもコミットができる。メンバーのブランチを確認するため空コミットしておく
 git push origin "ブランチ名"

# この後更新があれば、add —allから繰り返すして必ず自分のブランチにpushする!
# これでブランチでのpushは完了あとはプルリクエストをしておく!

リモートの最新版をローカルにpullする

# リモートの最新版をローカルに反映させる
 git checkout -b ブランチ名
 git pull origin ブランチ名

#統合ブランチはリリースが可能

ローカルの最新版を反映する

# ローカル最新版を反映するためには
git checkout master
git branch
git pull origin master
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次