MENU

【Raspberry Pi】FTPサーバに設定

「Raspberry Pi」をFTPサーバとして利用するには、
「vsftpd」という機能をインストールします。

目次

vsftpdのインストール

以下のコマンドでインストールをします。

sudo apt-get install vsftpd

OS起動時にも自動でサービスが開始されるように
以下のコマンドを実行します。

sudo systemctl enable vsftpd

vsftpd.confを修正

vsftpd.conf」というファイルが生成されるので、
それを編集します。

以下のコマンドを実行してファイルを開き、

sudo nano /etc/vsftpd.conf

「#write_enable=YES」がコメントアウトされているので、
#を消して有効にします。
(書き込み権限を有効にします。)

write_enable=YES

設定はこれで完了です。




あとは、FTPクライアントソフトを使って、
実際にRaspberryPiに接続できるか、テストしてみてください。
(ラズパイの初期のユーザ名とパスワードは、
ユーザ名:pi
パスワード:raspberry
です。)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる