【Windows】コマンドを使って「隠しファイル」を一発で表示させる方法!(簡単!バッチファイルで使用可能!)

目次

隠しファイルの表示と非表示とは

Windowsのエクスプローラーの設定画面にもある「隠しファイル」の項目のことを指します。

「隠しファイル」の項目にチェックが入っていることで、Windowsのシステム関連のファイルなどが表示されるようになります。

隠しファイルを表示させるコマンド

隠しファイルを表示させるコマンドがこちらです。

REM 値が「1」だと表示に!
reg add "HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced" /v "Hidden" /t REG_DWORD /d "1" /f

REM 値が「0」だと非表示に!
reg add "HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced" /v "Hidden" /t REG_DWORD /d "0" /f

判別はとてもわかりやすく、「0」だと非表示、「1」だと表示という扱いになります!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次